生活者の視点から、安全・安心な都市環境の実現を追究する
Blog

isagawa-lab

高山市国府地域のフィールド調査に研究室の学生が参加

集客空間研究室(川口和英教授)が中心となり、岐阜県高山市の国府地域で進めている地域プライド事業の一環で、フィールド調査と発表会が行われ、都市安全環境研究室からも3年生の斉藤潤君、佐藤彰馬君が参加しました。 詳細は学部ホー …

等々力祭研究室展示に出展しました

11月3日(土)・4日(日)の2日間、等々力祭(等々力キャンパスの学園祭)が行われました。都市安全環境研究室からも研究活動を紹介するパネルを出展しました。

建築学会研究懇談会に登壇

日本建築学会大会が東北大学で開催され、9月5日に行われた建築計画部門の研究懇談会に諫川が登壇しました。「建築・都市・農村計画研究のカッティングエッジ」と題したこの企画では、計画系の若手研究者が集い、研究テーマの設定につい …

科学体験教室にプロ演の成果を出展

小中学生を対象とした「第17回 科学体験教室」に、当研究室から「地震発生!~身近なモノで災害を乗り切ろう~」を出展しました。8月7日(火)、世田谷キャンパスで開催されたこのイベントでは、地震への備えを楽しみながら学ぶこと …

国際会議IAPSで発表しました

イタリアのローマ第3大学で開催された、ヨーロッパの環境心理系の国際会議 IAPS(International Association for People-Environment Studies)第25回大会に参加しまし …

JARに英語論文が掲載されました

日本建築学会の新英語論文誌 Japan Architectural Review(JAR)に諫川の執筆した論文が掲載されました。これは日本建築学会計画系論文集2014年11月号に掲載されている論文の翻訳版で、地域環境に対 …

そなエリア東京見学

プロジェクト演習の一環で、5月30日、江東区有明にある「そなエリア東京」に出かけてきました。東京臨海広域防災公園の一角にあるこの施設は、大地震を想定した臨場感あふれる体験ができるほか、首都直下地震等の情報や様々な防災ゲー …

前期プロ演、始まりました

2018年度、都市安全環境(諫川)研究室には6名(3年生5名、4年生1名)の学生が入り、研究室としての活動が本格的にスタートしました。 前期のプロジェクト演習(プロ演)では、子ども向けの防災ゲーム作りに取り組んでいます。 …

研究室配属希望の皆さんへ

都市安全環境研究室(諫川研究室)では、安全・安心に関することを中心に、都市環境と人の心理・行動の関係を理論と実践の双方から研究しています。 現在、都市生活学部2年生を対象に、来年度からの研究室配属希望者を募集しています。 …

ホームページをオープンしました!

東京都市大学都市生活学部 都市安全環境研究室(諫川研究室)のホームページをオープンしました。当研究室では、都市の防災・防犯や環境心理をテーマに研究を行なっています。研究紹介や活動内容、お知らせを更新していきますので、よろ …

« 1 9 10 11
PAGETOP
Copyright © 東京都市大学 都市安全環境研究室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.